2019.11.15

秋晴れとなった 一休さん秋の親子体験会

秋晴れとなった令和元年11月3日(日)、津幡町上河合にある真宗大谷派慶専寺(きょうせんじ)で 「一休さん秋の親子体験会」が開かれ、県内各地から親子31人が参加しました。

親子での自己紹介の後、同寺住職である谷内正思住職の指導で、心静かに正信偈を唱和し、法話に聞き入りました。今年はツリーキャンドル作り体験、昼食は有名フレンチシェフ小室さんと一緒にピザ作りと、BBQでお腹を満たしました。午後から、同寺の裏山斜面にスイセンの球根千個を植え、その後は親子対面で普段の感謝を伝え合い、最後はドローンでの空からの撮影で終了しました。

普段の田舎町では聞けない子供の歓声が響き渡る1日となりました。